暖冷房能力設定プログラム

Characteristic / Function

暖冷房能力設定プログラム

その部屋に適切な暖冷房設備をご提案できます。

部屋の広さ、位置(階数)、断熱性能、日射遮蔽性能などの要素を入力することで、その部屋の暖冷房負荷が計算され、
適切な暖冷房設備能力の目安がわかるプログラムです。

エリアを限定した省エネリフォームの効果をお客さまに示す有効なツールにもなります。

主な入力項目

  • 省エネ地域区分
  • 建物の振りと部屋の位置
  • 外壁・床(基礎)・天井(屋根)・界壁・界床の面積と平均熱貫流率
  • 開口部の仕様と付属部材と庇あり・なし
  • 屋根と外壁の日射吸収率
  • 室内設定温度、設定外気温

主な出力項目

  • 対象とする部屋の定常最大暖房負荷/エアコン最大暖房能力/最大冷房負荷(エアコン最大冷房能力)

特長

断熱性能や日射遮蔽性能に基づいて熱移動計算を行うことで、対象とする部屋に設置する暖房設備の能力や冷房設備の能力を具体的な数値で算出することができます。

出力イメージ

その他の機能

資料請求・お申込み、お問い合わせ

092-406-8685

(平日 10:00~17:00)

ページの先頭へ
Page Top