新着情報

Topics

【Energy ZOOメール】自社仕様「夏冬の最低・最高室温」言えますか?

2017.08.01

2017.07.26 (Vol.44)
 
こんにちは!Energy ZOOサポートセンターのイシカワです。
各地で梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番ですね。
夏の楽しみ方のひとつとして、天体観測はいかがでしょうか。
今月30日前後にみずがめ座南流星群の活動がピークを迎えます。
今年は月明かりがない最高の条件で観測できるそうなので、
暑い毎日からの息抜きに星空を眺めてみるのもいいですね。
 

 
【1】自社仕様「夏冬の最低・最高室温」言えますか?
【2】お客様の心を掴むプレゼン
    室温シミュレーターで「動かす」プレゼンをしよう
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】自社仕様「夏冬の最低・最高室温」言えますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

プレゼン時、どのようにしてお客様の心を掴まれていますか?
快適に過ごせる家づくりを検討されているお客様は、
夢や希望と同時にどの会社に頼んだらいいのかという不安をきっと持っているはず。
そのようなお客様から信頼を勝ち得るためにはどうしたらいいのでしょうか。
資金セミナー、構造見学会、OB宅内覧会、いろいろな方法で説明をし、
自社仕様の性能の良さをお伝えしていることと思います。
「性能が良い家」とは暑い夏、寒い冬にどう快適に過ごせるのかということ。
しかしこの性能、数値で表わせはしますが、それを具体的に分かりやすくお伝えするというのは、
なかなか難しいものです。
例えば、御社が作っている家の無暖房・無冷房での夏冬の最低、最高室温は知っていますか?
「室温」というお客様にとってとても分かりやすい指標で、家の性能についてご説明されてはいかがでしょうか。

自社の仕様で施工した場合、どのような室温になるのか。
数字とグラフで具体的に分かりやすく説明することが、
他社には真似できない御社の強みとなってくれるはずです。
ぜひEnergy ZOOの室温シミュレーターでのプレゼンを試されてみてください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】お客様の心を掴むプレゼン
          室温シミュレーターで「動かす」プレゼンをしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

Energy ZOOをより活用していただくために、
今回は室温シミュレーターでのプレゼン方法についてご紹介いたします。

室温シミュレーターをプレゼンツールとして活用するポイント。
それは、性能の違いによる室温の変化を見せること。「動かす」シナリオを作ることです。
仕様を変えると、どう室温に影響してくるのか。
実際にお客様の目の前でシミュレーション結果を動かしてお見せすることは、
お客様にとても大きなインパクトを与えます。
まず準備段階で長期優良住宅などの平均的なデータを入力し、
プレゼン時に自社の仕様を入力していきます。
冬は暖かく過ごすために室温を上げる方法、夏は涼しく過ごすために室温を下げる方法など。
自社の仕様へと変えた際の室温の変化を、目で見て実感していただきましょう。


■冬の温度を上げる

例えば、Q値を変える(下図A)、窓のガラス仕様を日射取得型に変えるなど。
日射取得型に変えることによって、冬の無暖房時の室温が上がり、暖かくなります。
より効果的に見せるには、初期値を無断熱で設定しておくのもお勧めです。
シナリオを作る際には、どこを自社仕様に変えるかを決めておきましょう。
性能を上げることによってグラフが変化するので、お客様も分かりやすいですね。


■夏の室温を下げる
夏の室温を説明する際に、冬の説明時に設定した断熱性能を上げた状態では、
夏は熱が逃げにくくなり、夕方以降の室温が上がってくるという状況になってしまいます。
そこで以下の設定をし、グラフの変化をお見せしましょう。
・窓から入る日射をできる限り少なくするために、外付けブラインドを付ける(下図B)
・外気温の低い早朝や夜間に、窓を開けるスケジュールを設定する(下図C)

このように、仕様や暮らし方の提案をすることで夏の室温を下げることができます。

このように、冬は暖かく夏は涼しい仕様になっているのを
具体的にわかりやすく説明できるのがEnergy ZOOの室温シミュレーターです。
お客様の心をぐっと掴むためにぜひご活用ください。
より詳しい説明を動画でご覧いただけます。

Energy ZOOプレゼン習得講座
なおプレゼン習得講座は、6つのうち、4つが限定公開となっております。
限定公開分のご視聴を希望される方は下記アドレスまでご連絡をお願いいたします。
追って、全6講座の視聴ページをご案内します。
連絡先:Energy ZOO事務局

 

 

【編集後記】

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

先日の七夕の日に、折り紙で星や天の川などを作って飾りました。
天の川や星つづり、輪つづりなどすっかり作り方を忘れてしまい、
慌ててWEBで検索。
折り方サイトに助けられました。
インターネットの便利さに感謝した今年の七夕でした。 

 

 
 

発 行 │ FANFARE Co., Ltd.

このメールは、配信専用のシステムでお送りしております。直接ご返信いただ いてもお答えいたしかねますのでご了承ください。

 
 
 
 

© FANFARE CO., LTD.  ALL RIGHTS RESERVED.

 
 
 
資料請求・お申込み、お問い合わせ

092-406-8685

(平日 10:00~17:00)

ページの先頭へ
Page Top